おすすめのマッチングアプリ

【おすすめのペンパルサイト20選】口コミや体験談・悪い評価も解説

更新日:

外国人とつながりたいけど、方法がわからないあなたへ。

[box class="box23"]
「英語をネイティブに教えてほしい
「気軽に外国人と交流したい」

[/box]

気軽に外国人に英語を習ったり、ヒマつぶしに話したりできるサービスがあったら便利ですよね。

昔からあるサービスとしてペンパルサイトというものがあります。

「文通」相手を探すサービスですが、今ではプロの外国語教師とつながれたり、自動翻訳がついてて初心者でも交流できたり、待ち合わせてカフェで直接話すことができたりと、色々なペンパルサイトがあります。

そこで今回の記事では、

・海外にメル友が欲しい人向け
・外国語を狙いたい人向け
・恋人候補として出会いたい人向け

の3つのニーズ別におすすめのペンパルサイトを紹介していきます。

国際交流に興味がある人は読み進めてください。

この記事を読むとわかること

[list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]

  1. ペンパルサイトとは
  2. おすすめのペンパルサイト20選
  3. 海外にメル友が欲しい人向けのペンパルサイト
  4. 外国語を習いたい人向けのペンパルサイト
  5. 外国人と出会いたい人向けのペンパルサイト

[/list]

ペンパルサイトとは

ペンパルサイトってご存知ですか?

ペンパル(pen pal)は「文通友達」のことで、ペンパルサイトとは外国人とメル友になることが出来る大変便利なサイトのことをいいます。

《口語》 ペンパル,文通友だち (《主に英国で用いられる》 pen friend).

引用:英和辞典/weblio

そんなペンパルサイトの主な利用目的は以下の3つ。

[box class="box26" title="ペンパルサイトの主な利用目的"]

  • 外国語を学ぶ
  • 異文化交流をする
  • 国際的な出会い目的

[/box]

外国に興味はあるけれどなかなか接点が見つからなかったり、親しく話が出来る友人が持てないと悩んでいる人にはおすすめです。

翻訳機能や文字の音声化ができるサイトもあり、外国語が苦手でもスムーズにやり取りできますよ。

異性との出会い目的なら専用のマッチングアプリもあります。

目的によって使い分けてみるのもおすすめです。

おすすめのペンパルサイトの5条件

ネイティブと友達になりたいけれど、ペンパルサイトは初めてで使うのが不安という人もいるでしょう。

多くの選択肢があるペンパルサイトですが、よいペンパルサイトの条件は以下の5つです。

[box class="box26" title="優良ペンパルサイトの条件"]

  1. 安全である
  2. 無料である
  3. 利用者が多い
  4. 日本人が多い
  5. 法人が運営している

[/box]

登録するだけで外国人とメッセージのやり取りが出来るお手軽さが魅力のペンパルサイト。

しかし、適当に選んでいると危険なサイトに登録してしまったり、なかなかよい友達が出来ないこともあります。

中には文通サイトのようだけど出会い系だったり、商品の勧誘をされることもありますよ。


ここでは優良ペンパルサイトの条件を具体的に解説しているので、始める前にチェックしてみましょう。

怪しい出会い系ではないか


日本の出会い系サイトが国際的になったようなペンパルサイトもあります。

こういうサイトはナンパ目的のため、語学目的や純粋に海外の友人が欲しいといった人には不向きです。

登録する際にアプリの紹介で、出会い目的であることが書かれていることが多いのですが、中には分かりにくいサイトもあります。

サイトの安全性に加えて自分の目的に合っているかを確認しましょう。

年会費があるかどうか

ペンパルサイトの中には登録は無料だけど、年会費が必要なケースもあります。

後になって請求される場合もあるので、注意事項をしっかり確認しましょう。

お金をかけずに始められるのがメリットなのに、確かめてみると高い年会費が必要では困りますよね。

一年後から請求されるケースもあるためしっかり確認してペンパルサイトを利用しましょう。

利用者がほとんどいないサイトもある

サイトだけあって利用者がほとんどいないケースもあります。

ペンパルが多いように見せかけて実は人がいないのです。

国内外を問わずこういうサイトは多くあるため、登録して全くメッセージがないようならほかのサイトを利用してみましょう。利用者が極端に少ないなら、何か問題がある可能性もあります。

また、利用者が多くても全く返事がないようなら、日本人希望者が少ないこともあります。

こんな場合は、サイトを変えてみることで簡単にペンパルが見つかることもありますよ。

日本人が多く利用している

日本人の利用が多いペンパルサイトは初心者用として使いやすくなっています。

サイトの説明や運営への連絡方法などが日本語で記されているのならなおよいでしょう。

最初は戸惑うことが多い外国人との交流ですが、日本人へのサポートが厚いサイトなら安心して文通することが出来ます。

危険を感じた際も、通報できるようなサポート体制が整っているところがよいですね。

個人ではなく法人が運営している

多くのペンパルサイトの中には、個人で運営している小規模なものもあります。

こういうサイトはアットホームで運営者の個性が感じられるためよい面もありますが、安全システムの整備や、サポート体制が薄いことがあります。

このため初心者は出来るだけ法人が運営しているペンパルサイトを選ぶのがよいですね。

法人運営なら安全へのパトロールや問題対応が素早く、危険を回避してくれるシステムが整っています。

婚活目的なら公的証明書を確認

恋人探しが目的なら、安全性の高いペンパルサイトを選びましょう。

判断するポイントは、公的証明書による本人確認があるかということ。また、顔写真が必須なものもあるので、より確認が徹底している場合もあります。

これがないアプリは、本人以外とやり取りする可能性も出てくるので、まじめな婚活には適しません。

外国人と実際に会う目的でペンパルサイトを利用するのなら、一番最初に安全性をチェックしましょう。

セキュリティに気を配っているか

ペンパルサイトの運営がセキュリティに気を配っているかは大切なポイントです。

特に直接外国人と会う目的のサイトはトラブルが起こりやすいため、運営のサポートが必要です。

メールやチャットのやり取りからトラブルが発生した場合、通報するシステムが整っているサイトは安心してやり取りできますね。

また、チャットのやり取りの監視や、問題のある行動を発見したら注意を促すという機能もあります。

特に出会い目的ならトラブルが起こりやすいため、運営のサポートが厚いところを選びましょう。

おすすめペンパルサイト20選

下記はおすすめのペンパルサイトの一覧です。

サイト名 人数 メル友向け 外国語学習向け 出会い向け
Japan Guide 多い
Lang-8 多い
coeffee learning 普通
Hello Pal 多い
Airtripp 多い
italki 普通
LIFE 普通
flamingo 多い
Interplas 多い
Twinklrr 普通
Hello Talk 多い
Hi! Penpal! 普通
Language Exchange in Japan 普通
Share Talk 普通
JCinfo 普通
Multilingual Network 多い
Tinder 多い
マッチ 多い
Meetup 多い
カウチサーフィン 普通

最近は目的別に細分化され、メル友向け、外国語学習向け、出会い向けなど分かりやすく説明されているので好みのサイトを探しやすくなっています。

外国語学習も中国語や韓国語、スペイン語など各国に特化しているサイトがあるのは使いやすいですね。

どのサイトもメル友から始まり、直接交流しやすいようになっています。

もちろんメールやチャットのみという使い方もよいですよ。

ペンパルサイトの登録方法と使い方

ペンパルサイトの登録方法は簡単で、中学英語レベルで完了できます。

分からなければ辞書で調べたり、検索できるので落ち着いて自分のペースで出来ます。

・ユーザーネーム
・メールアドレス
・パスワード
・誕生日
・居住地

を記入すればほとんどOKなので本人情報は必要ありません。

自分の写真をアップすることも出来ますが、風景画など別の写真でもよいですよ。

外国人とペンパルになるコツ

ペンパルサイトに登録したものの、なかなかよいペンパルとめぐり会えないという人もいるでしょう。

外国語学習プログラムのように、あらかじめ会話が決められていないため、自分でコミュニケーションをする必要があります。

ここではお互いに興味を持てるペンパルと出会うコツをご紹介しているので、参考にしてください。

自分から募集する

ペンパル募集欄で自分に合ったペンパルを見つけようとすると大変です。

こちらからメールを送っても返ってこなかったり、何回かメールのやり取りをしても面白くないと思われたら、やり取りをストップされてしまいます。

これを避けるためには自分でペンパル募集欄に募集記事を掲載して、話の合う友達を見つけましょう。

趣味が合ったり、年齢が近かったりとメール交換しやすい人を募集して、メールが来るのを待ちます。

時間短縮して自分に合うペンパルを見つけるおすすめの方法ですよ。

日本に興味がある人と話す


ペンパル初心者なら、日本に興味のある外国人を探すことです。

日本の文化や観光地などについて聞かれることが多いため、話題に困ることがありません。

参加者全員が日本に興味を持つサイトもありますが、世界中の文化交流を目的としたサイトを利用するなら、意識して日本をアピールする必要があります。

日本の文化を簡単に紹介する文をあらかじめ考えておけば、スムーズにペンパルが見つけられますよ。

どういうファーストメールがいいのか

ペンパルサイトでは細かい自己紹介文は不要です。

・ペンネーム
・年齢
・興味あること
・特徴

が一言で伝われば十分。

自己紹介の例文をコピーして型どおりの文章を長々と書いても相手は読み飛ばしてしまうこともあります。

自分がメールでアプローチされたらどこを見るかということを意識してファーストメールを送りましょう。

こちらのことが一瞬でイメージできるメールは相手にインパクトを与えます。

膨大な量のペンパルから相性のよい文通相手を探すには、ポイントを絞って自分をアピールしましょう。

ペンパルサイトでLINE交換してもいい?

ペンパルとLINE交換することも可能ですが、チャットが容易されているサイトもあります。

日本語翻訳機能や、音声変換機能があるペンパルサイトもあるため、外国語学習が目的でない人も楽にやり取りできるアプリもありますよ。

LINEは会話と同時に写真や動画のやり取りも出来るので、親しくなってきたらビデオ通話する楽しみも出てきます。

海外にメル友が欲しい人向け!おすすめのペンパルサイト

メル友作りが目的のペンパルサイトは外国語学習と違い、積極的な自己アピールが必要です。

登録者の多いサイトは何か特徴を出していかないと、お互いに相手を見つけることが難しくなります。

メル友向けのペンパルサイトの特徴を押さえて、印象のあるメール文を作り、よい相手を見つけましょう。

InterPals

サイト:https://www.interpals.net/

世界最大級のペンパルサイトで、日本語に対応していませんが使い方は簡単。

文章より写真の投稿が多いので、自然とお互いの日常生活が想像できます。

登録者が多いため、写真からフィーリングの会う相手を見つけるのもおすすめです。

Japan Guide

サイト:https://www.japan-guide.com/

日本に興味のある外国人が多く登録しているペンパルサイト。

文化交流を目的としていますが、日本文化を紹介しながら外国語学習が出来るペンパルの入門的なサイトです。

日本ではかなり有名で、日本人登録者が多いのが特徴。

このため、外国人から返事がもらいにくくなっているようです。

Hello Talk

サイト:https://www.hellotalk.com/?lang=ja

テキスト・音声・通話・ビデオ通話・手書きメッセージなど好きな方法で外国人とコミュニケーションが取れます。

世界100言語以上から好みの言葉を選べるので、勉強するのが難しい言語もお手軽に学べます。

メッセージの翻訳機能や、文字の音声化などもあり、外国語学習者以外でも楽しめるアプリです。

外国語を習いたい人向け!おすすめペンパルサイト

外国語学習向けのペンパルサイトは様々な工夫があるサイトが見つかります。

なんとなくメールのやり取りをするのではなく、正しい外国語が身につけられるような機能や仕組みが整っているのが特徴。

ひとつの国に特化しているサイトもあるため、勉強したい言語が決まっている人にはおすすめです。

Lang-8

サイト:https://lang-8.com/

ネイティブが自分の書いた外国語のメールを添削してくれるというサービスがあるペンパルサイトです。

反対に日本語を学習している外国人の文章を添削することもあり、効率的な相互学習の仕組みが出来上がっているのが特徴。

適当にメールをやり取りするのではなく、実際に使える外国語を勉強したい人におすすめです。

flamingo

サイト:https://app-flamingo.com/

外国人とカフェで語学レッスンも出来る、英会話学習サービスです。

チャットで気軽に交流できます。

ペンパルサイトから一歩進んでネイティブと会話の学習がしたいという人におすすめのサイト。

文通だけでは物足りないという人は、フラミンゴで対面のやり取りをしてみるのもよいでしょう。

coeffee learning

サイト:https://coeffee.com/login

ゲーム感覚で楽しみながら英語のボキャブラリーを増やせるのがcoeffee learningです。

問題を出すほうはひとつの単語について説明し、相手がその言葉を当てるというもの。

英語で説明する力を付けるのは自分自身の英語表現を磨くことにもなり、遊びながら自然に英語の力を付けていくことが出来ます。

これまで英語の勉強が嫌いだったという人にもおすすめの面白いサイトですよ。

出会い向け!おすすめのペンパルサイト

外国人の恋人探しなら、出会い向けのペンパルサイトに登録しましょう。

最初から目的がはっきりしているサイトを利用することで、お互いが希望の相手と短時間で出会うことが出来ます。

出会い目的のペンパルサイトでも友達作りが出来るため、活用方法を工夫することで用途が広がります。

マッチ

サイト:https://jp.match.com/dnws/cpx/ja-jp/IndexPage/

1995年にアメリカでスタートした世界最大級の婚活サイトです。

世界25カ国で利用され、日本でも数百万人が登録している人気のサイト。

恋愛目的だけではなく、友達作りや文通相手を探す使い方も出来る用途の広さがあります。

40個以上のプロフィール登録で、マッチングの精度も上がりやすくなっています。

Tinder(ティンダー)

サイト:https://tinder.com/?lang=ja

全米で大人気の出会い系アプリです。外国人の登録者が中心で、Facebookと位置情報を利用したマッチングアプリで、半径○キロメートル以内の人とマッチングが出来るため実際にデートもしやすくなっています。

恋愛以外でも、メールを通していろいろな人と話してみたい、直接話すのは恥ずかしいけど多くの人とコミュニケーションがしたい、異文化の友達が欲しいなどの目的でも利用可能。

感覚的な簡単操作で幅広い年齢層から支持を得ています。

Meetup

サイト:https://www.meetup.com/ja-JP/

様々な趣味を持つ人が集まり、細かいコミュニティーを作っているMeetup。

自分の好きなグループへ参加して、オンラインだけではなく実際に集まって交流を深めることが出来ます。

開催イベントでは、世界各国の人と同じ趣味の元に様々な体験を行えるというもの。

楽しみながら自然に海外の異性と交流できるため、素敵な出会いも期待できますよ。

ペンパルサイトは出会いに最適なわけではない

ペンパルサイトはマッチングアプリではないため、恋人作りには適していないサイトもあります。

最近は外国語学習向けのサイトが人気で、気軽に自宅から手紙を書いたりチャットを楽しんだりする勉強目的のペンパルサイトが多くなっています。

しかし、外国語学習や異文化交流がきっかけで恋人関係に発展することももちろんあります。

このため、ペンパルサイトと婚活サイトの垣根ははっきりしていないとも言えますね。

マッチングアプリでも外国人と出会える


正直、外国語を学ぶのであればマッチングアプリ経由で学びたい言語を母国語にしている外国人とマッチングして出会い、交流するのが1番早かったりします。

下記はPairs(ペアーズ)で外国人を検索した時の画面ですが、人数も多いので目当ての国籍の人が簡単に見つかるのが特徴。

[yoko2 responsive][cell]スウェーデン人とマッチングアプリで出会う方法2[/cell][cell]スウェーデン人とマッチングアプリで出会う方法3[/cell][/yoko2]

使い方も下記のように非常に簡単です。

本来の使い方ではないですが、実際に英語学習のために使っている人は多いですし、もし相手が自分の好みの異性であれば、本気で婚活相手として交流してもいいわけです。本来は婚活のためのアプリなわけですから。

[関連記事]外国人と出会えるマッチングアプリ10選 | 2020年11月最新版

ペンパルサイトは安全なの?

ペンパルサイトの本質はペンパル(文通相手)との交流なので、相手と「会う」ことが前提ではありません。

ですので、相手と会わない限り安全ではありますが、相手と実際に会った後は自己責任になります。

とはいえ、ペンパルサイトに限らず街のナンパや合コンでも会ってからは自己責任なわけなので、特にペンパルサイトだけが危険ということはありません。

ペンパルサイトの安全性について詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

[関連記事]ペンパルサイトって安全?安全なペンパルサイトの条件と安全なペンパルサイト

ペンパルサイトではどんな人と出会えるの?

ペンパルサイトは利用するサイトによってどこの国の人が多いのかなど、傾向があったりします。

例えば、Hi!Penpal!(ハイペンパル)というサイトはアジア圏の主に韓国人の利用比率が1番高いので、韓国人と交流を持ちたい人におすすめのペンパルサイトになります。

その他、Hello Palなどはウクライナや香港にオフィスがあり、フランス人やスペイン人、中国人などが多い傾向にあります。

自分がどの国籍・言語のネイティブと交流を持ちたいかで利用するペンパルサイトを使い分けるのが賢い使い方ですね!

[関連記事]ペンパルサイトで韓国人男性と出会いたい!おすすめペンパルサイト3選

ペンパルサイトでの話題のコツ

ペンパルサイトを利用するのは外国に興味のある人なわけで、日本人ならば多少なりとも日本文化に興味があり実際に日本語を学んでいる人と交流する機会が多くなるはずです。


アニメや漫画などは海外でも人気なので、日本人とわかるとアニメや漫画の話題を振られることも多いです。

また、相手が聞いてくればこちらも逆に聞きやすくなりますので、日本のアニメや漫画は海外でどのような売られ方をしているのか、とか、何の作品が好きなのかなど、日本文化から話題を広げることも十分可能です。

最初はそのような日本の特徴を活かした会話から始め、徐々にニュースやゴシップなど話せる種類を増やしていくといいですね。

国際交流イベントへの参加もあり

ペンパルサイトは文通やチャットを利用した交流がメインですが、実際に国際交流を目的にしたイベントに参加し、直に交流してみるのも良い経験になりますよ。

こういうイベントのメリットは何と言っても友達と一緒に行ったりできるところ。

外国語が話せる友達と一緒ならば、色々な出会いが期待できそうですよね。

だいたい毎月、どこかで外国文化を元にしたイベントは行われているので、行ってみたい方は下記の記事を参考にしてみてください。

[関連記事]外国人との出会い向きなイベント・パーティー12選 | 2020年11月最新版

ペンパルサイトまとめ

外国語を習いたい!というとき、少し勇気を出せばネイティブと簡単につながることができるのがわかっていただけたと思います。

ペンパルサイトは気軽に海外の人とつながれますが、はじめからマッチングアプリで交流してしまうのが効率を考えると1番手っ取り早いでしょう。

ただ、いずれの場合もそれなりに自分から話しかけたりコミュニケーションを行う必要があります。

もし、「一人ではちょっと・・・」という方は、国際交流イベントに友達と一緒に参加するのもおすすめですよ。

[男女おすすめ【関連記事】]

-おすすめのマッチングアプリ

Copyright© マッチングアプリの教科書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.