出会い

スターバックスに出会いはあるの?どんな人に出会えるの?恋愛バリスタが解説

投稿日:

スターバックス 出会い

馴れ初めで「スタバで出会いました」って聞いたことないよね

スタバってオシャレだし、若い子が多いから出会いとかもありそう!

でも、

  • 冷静に考えてスタバに出会いなくない?
  • ナンパ以外でどうやって出会うの?

など、普通に考えたらスタバに出会いはなさそうですが、本当にそうでしょうか?

そこで今回は、恋愛バリスタを自称している編集部の私が、「スタバに出会いはあるのか」をテーマに検証と調査を行いました。

一緒にカフェ巡りできる趣味が同じ恋人がほしい人は、ぜひ読み進めてください。

スタバで出会った男女っているの?

スタバで出会った男女っているの?

スタバで出会い、恋愛に発展した男女は下記のように、確かにいます。

ただ、

可能性は限りなく低く、奇跡に近い

ため、出会いを期待するのはやめておいた方が良いでしょう。

それは何故か?

スタバで出会える可能性がある人はどういう人なのかを考えてみると明らかです。

スタバで出会える可能性がある人は?

スタバで出会える可能性がある人は?

出会える可能性がある人

  • お客さん
  • アルバイト
  • コーヒーセミナーに来た人 

スタバで出会える「可能性」のある人は上記の3者です。

ただ、あくまでも「可能性」であって、確率は低いと言わざるを得ません。

お客さん・・・確率は超低い

スタバに来たお客さんすべてが出会いを求めているわけではありません。

他人に話かけられて迷惑に思う人も中にはいます。

出会えるかどうかの確率は、かなり低めです。

アルバイト・・・都市伝説級に無理

一番出会いにつながりにくいのがアルバイトの店員。

スタバの店員と連絡先を交換するのは難易度が非常に高く、失敗するのが目に見えています。

アルバイトとの出会いの確率が低い理由は、このあと詳しく解説します。

コーヒーセミナーに来た人・・・可能性あり

コーヒーセミナーの場合、男女ともにスタバに来た目的がはっきりしているため、お互い共通点を見つけやすく、出会いに発展しやすいと言えます。

異性に話かけやすい環境が整えられているため、セミナー後に連絡先を交換するのも比較的簡単だと言えるでしょう。

スタバに客として行ったらナチュラルな出会いは無理

スタバに客として行ったらナチュラルな出会いは無理

スタバで出会うこと自体は可能ですが、実際は過酷な現実が待ち受けています。

なぜ、スタバでナチュラルな出会いを期待できないのか。

その理由を詳しく紹介していきます。

スタバのアルバイトとは99%出会えない

ネットで検索すると、スタバのバイトと出会える方法が複数紹介されています。

主な出会いの例を下記にまとめてみました。

  • 同じ時間、同じ席に座り顔を覚えてもらう
  • 御礼の言葉を伝える
  • お店の様子や世間話をする
  • オススメを教えてもらう
  • メールアドレスやラインIDを渡す
  • コーヒー豆やグッズを一緒に選んでもらう

これらの方法は都市伝説であり、有名人や、超イケメン・超可愛い人でない限り、実際は不可能に近い方法だと言えます。

なぜなら、このような出会い方はただの「ナンパ」であり、他のカフェならば可能かもしれませんが、スタバのアルバイトは特に難しいです。

東洋経済新報社が発行した「就職四季報」によると、スタバの離職率はわずか4.8%(同業は30%)というデータが出ています。

スタバの離職率がこれだけ低いのは、それだけ、スタバで働くアルバイトが仕事にやりがいや満足度を感じている証拠だと言えるでしょう。

研修も80時間行い、みんなプロ意識を持って働いています。

これらのことを考えると、スタバのアルバイトとお客さんがプライベートな関係を持つことは、かなり難しいと言えるのではないでしょうか。

スタバのお客さんとの出会いはただのナンパ

スタバで出会える可能性がある人として、お客さん同士という場合があります。

お客さんであれば、アルバイトのように厳しいルールはないので、確かに出会える確率は高くなりそうですよね。

ただ、スタバで出会うお客さんは見ず知らずの他人です。

場所がスタバというだけであって、実際にやることはただのナンパと同じ。

お客さんと出会えるかどうかは、「ナンパスキル」の高い・低いに依存せざるを得ません。

ネットで検索すると、

「スタバのコーヒーを飲むと気持ちが和らぎ、ナンパ・逆ナンどちらも成功しやすい」

という話がありますが、これも裏付けのないただの都市伝説です。

そもそもスタバに来るお客さんは、他のカフェよりも少し高い値段を払ってまで1人でゆっくりリラックスする時間を過ごしに来ている人です。

街中でナンパされるより迷惑がられることは簡単に予想できるのではないでしょうか。

ナンパされたい人の多くはクラブやバーに出かけるため、スタバに出会いを求めに来る人はごく少数。

アルバイトと同様に、スタバのお客さんに出会いを求めるのも、現実的には厳しいと言わざるをえません。

スタバのコーヒーセミナーには出会いがあるかも

スタバ-コーヒーセミナー

スタバがコーヒーセミナーを開催していることをご存知ですか?

アルバイトやお客さんと違い、スタバのコーヒーセミナーなら異性と出会えるチャンスがあるかもしれません。

スタバのコーヒーセミナーとは

スタバではコーヒーマスターがコーヒーの選び方などを教えてくれるセミナーを全国各地のスタバで定期的に開催しています。

セミナーは定員5人前後の少人数制となっており、ネットから申し込むことができます。

他の参加者との距離が近く、セミナー後に連絡先を交換することは十分可能だと言えます。

各コースの参加料は3,000円、時間は2時間。

初めてセミナーに参加する場合は、1時間1,000円のプログラムに参加することもできます。

一人で参加したり複数人で参加したり、様々な年齢層の方が参加するため、出会いの幅も広がりそうですね。

スタバのコーヒーセミナーが出会える理由

コーヒーセミナーには男女が出会いやすい理由が3つあります。

  • 共通の話題・好みがある
  • 話しかけやすい
  • 一緒に過ごす時間が長い

共通の話題・好みがある

セミナーに参加している人は皆、コーヒー好きの人たちばかり。

コーヒーに興味を持つ者同士、会話も発展しやすく、初対面でもその場ですぐに打ち解けることができます。

話しかけやすい

ナンパと違い、コーヒーセミナーは参加者全員が一緒に同じ作業をするため、話しかけやすい環境が最初から備わっています。

ナンパが苦手な人でも、セミナーなら作業中ふとした拍子に異性に話しかけることができそうですね。

一緒に過ごす時間が長い

コーヒーセミナーでは2時間ほど一緒に時間を過ごすため、その間に相手の性格などを知ることができます。

セミナーを受けているうちにお互いの警戒感も薄れていき、セミナー後はスムーズに連絡先を交換することができるでしょう。

スタバのコーヒーセミナーで出会いをつかむコツ

スタバのコーヒーセミナーで出会いをつかむコツ

コーヒーセミナーで出会いをつかむには、以下の3つのコツをおさえておく必要があります。

  • 1人で参加する
  • 定員数の多いセミナーに参加する
  • コーヒーについて勉強しておく

1人で参加する

友人同士で参加すると、セミナー中も仲間内で盛り上がってしまい、相手も声をかけにくいため、他の参加者と話す機会を逃しがち...。

どうしても1人で参加する勇気がでない人は最初だけ友人と参加し、2度目から1人で参加するのもありです。

定員数の多いセミナーに参加する

また、なるべく定員数の多いセミナーを狙いましょう。

コーヒーセミナーの定員数は店によって異なるため、なるべく多い人数で開催するセミナーの方が、異性が多くなるはずです。

コーヒーについて勉強しておく

最後に大切なのがコーヒーの知識を予め少しでもつけておくこと。

コーヒーは好きな人は多くても、セミナーに出るほど好きな人ってそうそういませんよね?

セミナーに参加する人たちはそれなりにコーヒーについて知識がありますので、何も知らないと共通の話題に混ざれません。

六本木のスタバにはお客さん同士の出会いがある・・・かもしれない

六本木のスタバにはお客さん同士の出会いがある・・・かもしれない

六本木のテレ朝の横にあるスタバ(スターバックス・コーヒーTSUTAYA TOKYO ROPPONGI店)には唯一、お客さん同士の出会いがあるかもしれない理由が3つあります。

  • ナンパに寛容なお客さんが利用してる
  • 28時まで営業し、客が夜のテンションになってる
  • 外国人が多い

このスタバの目の前には大きいクラブがあります。

そのため、クラブで踊り終った人などが利用することが多く、ナンパに寛容なお客さんが多いのが特徴。

また、お客さんの多くが夜のテンションになっているのも特徴の1つ。

24時過ぎても営業しているため、声をかけると応じてくれる確率が高くなります。

外資系に勤めている外国人が多く行き来する場所でもあるので、外国人との出会いも期待できるかもしれません。

六本木のスタバは1F、2Fに分かれていますが、出会いを求める人は1Fにいるお客さんを狙いましょう。

季節的に可能であれば、できれば、テラス席にいる人がいいでしょう。

2Fは勉強したり作業をしていたり、始発待ちで寝てる人やカップルが多いので、1Fの、しかもテラス席の方が周りを気にせず出会いを掴みやすくなります。

どちらにせよ、スタバの出会いはコスパはよくない

お客さん・アルバイトをナンパする場合と、コーヒーセミナーでの出会いのコスパを計算してみましょう。

出会い方 コスト
コーヒーセミナー 3,000円/1回
お客さんをナンパ 500円/1杯
アルバイトをナンパ 500円/1杯

コーヒーセミナーとお客さんとの出会いは一期一会の関係にあるため、1発勝負であり、アルバイトさんは何回も口説く必要があるでしょう。

仮にコーヒーセミナーでの出会いの確率が20%だとしても15,000円。

ナンパの成功率が5%としても10,000円以上かかります。

もちろん、確率は仮定したものなので、本人のナンパスキルに左右されます。

さらにここに、

  • 相手に恋人がいないとは限らない
  • みんな出会いを期待してるわけじゃない
  • 既婚者もいる

ことを加味すると、もっと出会いのコスパは悪くなるでしょう。

スタバでの出会いは、コスパを考える以前に、出会いにそもそも適していないと考えざるを得ません。

もっとコスパの良い出会いをしたいなら、別の方法を検討する必要があります。

スタバでの出会いよりもコスパが良い出会い

コスパが良い出会いの場。それは、下記の条件を満たした出会いの場です。

  • 出会いを求めている男女がいる
  • 好みのタイプを探せる
  • 趣味や価値観が合う人が多い

コーヒー好きな恋人がほしいからといって、そもそもスタバでの出会いに固執する必要はありません。

同じ趣味や価値観を共有できる恋人を見つけられる出会いの場を紹介します。

趣味コン

参加チケット購入_趣味コン

参加料 出会える人数 相性の良さ
男:5,000円前後
女:1,500円前後
20人前後

街コンや婚活パーティーなどでは、同じ趣味を持つ人同士を集めた「趣味コン」がよく開催されています。

などなど。

コーヒー好きの人同士の趣味コンなら「カフェコン」ですね。

コーヒー好きの男女が集まるため、お気に入りのコーヒー豆やカフェのことなど話題がつきません。

15分のトークタイムが設けられており、参加者と1対1でゆったり会話ができるのもメリット。

「せっかく参加したのに誰とも話せなかった...」

なんて心配もありません。

参加料は男性5,000円前後、女性が1,500円前後ですから、スタバでナンパするよりも遥かにコスパが良い出会い方ですよ。

社会人サークル

社会人サークル-カフェカホン

参加料 出会える人数 相性の良さ
2,000円前後 10人前後

スペシャルティコーヒー専門自家焙煎店の「カフェカホン」では、コーヒーマイスターやバリスタがコーヒーの淹れ方を教えてくれるコーヒーサークルを開催しています。

このようなサークルには、コーヒー好きの人だけでなく、将来カフェを開業したい人など様々な年齢層の人が集まるため、出会いの幅も広がります。

料金は男女ともに1,620円〜となっているので、出会いのコスパも良好。

カフェ好きの社会人サークルは、基本的に2,000〜3000円の料金で参加できるものが多く、開催時間は2時間程度となっています。

参加人数はサークルによって異なりますが、10人以内の少人数制のものが多いので、他の参加者とすぐに仲良くなれそうですね。

習い事

コーヒー-習い事

参加料 出会える人数 相性の良さ
スクールに寄る 5人前後

趣味コンや社会人サークルに参加するのが恥ずかしい人は、習い事に参加するのも一つの手。

本格的にコーヒーを勉強したい人であれば、世界的にも評価の高い「バリスタ」の資格取得を目指して習い事に通ってみるのもいいかも。

教室によって費用が異なりますが、1年10万円以上する教室も。

気軽にコーヒーの習い事を始めたい人は、ラテアートのコースがある教室や、UCCコーヒーアカデミーなどに通うのがおすすめ。

趣味の延長線上でコーヒーについて学ぶスタイルです。

マッチングアプリ

おすすめのマッチングアプリ

参加料 出会える人数 相性の良さ
男:2,500円前後/月
女:無料が多い
月に4人前後

マッチングアプリは以下の点で他の出会い方よりも優れており、一番コストのかからない出会い方だと言えます。

  • スマホ1台でいつでも相手を探せる
  • 100万人以上から好みの人を探せる
  • 相手も出会いを求めている
  • 女性は無料、男性も月2,500円前後

マッチングアプリで異性と出会うには、最初に自分の趣味を設定しておくのがコツ。

「カフェ巡り」という趣味・コミュニティであれば、男女ともに登録数が10万人以上登録してることもあるため、異性と出会える確率も必然的に高くなります。

カフェ巡りならデートにも誘いやすい・誘われやすい趣味なので、早い段階で出会いのチャンスを掴めるのではないでしょうか。

ペアーズに登録しておけば間違いはない

マッチングアプリといっても様々な種類がありますが、中でも共通の趣味で出会いやすいのが「Pairs(ペアーズ)」です。

ペアーズの利用者の約6割が「コミュニティがきっかけでマッチングした」と答えており、出会える確率が非常に高いと言えます。

Pairs(ペアーズ)

(4.6)
  • ハイスペック多め
  • 会員数最多

ペアーズの特徴

  • 婚活に真剣な人が多い
  • 趣味で繋がりやすい
  • 日本で最も会員数が多い
  • Facebook連携だから友達にバレない
  • 24時間365日運営がパトロール
  • 女性は全て無料

スタバでの出会いまとめ

スタバでは、

コーヒーが気持ちを和らげ、出会い安くするから出会いがある

というのは都市伝説だということを紹介しました。

スタバという場所で出会えるのは、お客さん・アルバイト・セミナーのメンバーの3者であり、お客さんとアルバイトはナンパするしか方法がありません。

スタバで唯一出会いが期待できるのがセミナーですが、参加メンバーが出会いを求めているとも、恋人がいないとも限りません。

よって、スタバでの出会いは全てコスパが良くないと言えます。

対して、趣味コン・社会人サークル・習い事・マッチングアプリは、同じ趣味やコーヒーが好きな人と出会えるという点で、スタバでの出会いよりも遥かにコスパが良い出会いと言えます。

それぞれメリット・デメリットがありますが、

  • 金額
  • 出会える人数
  • 相性

という3つの点で比較した場合、マッチングアプリが1番コスパに優れた出会い方であると言えます。

その中でもPairs(ペアーズ)は、日本で1番会員数が多く、「カフェ巡り」などの趣味やコミュニティの多さが特徴。

趣味や相性が合う人をスマホ1台で気軽に探し、カフェでデートするといった使い方がおすすめです。

-出会い

Copyright© マッチングアプリの教科書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.