婚活

年収2000万円の男性と結婚したい女性必見!出会い方・落とし方まとめ

更新日:

年収2000万円だとどんな結婚生活が待ってるの?

思い切って、年収2000万辺りを狙ってみたい!というあなたへ。

年収2000万の男性というと、どんな仕事をしていて、どんな生活をしているのか、想像もつかないですよね。

実際そんな年収2000万の男性を狙うとなると、

・年収2000万の男性は何人くらいいるの?
・年収2000万の男性と出会うには?

このような疑問を抱える方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、年収2000万の男性と出会う方法について様々な方法を比較した結果を紹介していきます。

年収2000万の男性と出会いたい!という方は、ぜひこのまま読み進めてください。

結論

はやく年収2000万と出会える方法が知りたい方はこちらからスキップできます

この記事でわかること

年収2,000万の男性と出会うのはかなり難しい!

そもそも年収2000万円の男性は、どれくらいいるのでしょうか?

民間給与実態統計調査  年収の割合

出典:厚生労働省

ご覧の通り、厚生労働省の調査によると、年収2000万円超えの男性は全体の0.9%です。

これはつまり、1,000人男性がいるとして、その内年収2000万円以上の男性は9人のみということ。

また、男性の年収のピークは55歳~59歳であることから、年収2000万円・かつ独身の男性はかなり少ないと思われます。

そんな男性はやみくもに探しても出会えませんので、探し方から工夫するべきだといえるでしょう。

独身で年収2000万の男性っていうと、探すのはとても難しいんだね。

探し方はちゃんと選ぶ必要がありそうだ。

年収2000万の男性はどんな人?

それでは、年収2000万の男性はどのような職業で、どのような人物像をしているのでしょうか?

以下、表にまとめてみました。

職業</td 人物像
大手企業のエリート社員 大手企業に入社し、着実に力を発揮し評価されてきた。
上昇志向が人一倍あり、負けん気が強くプライドが高い。
起業家 発想力に優れ、行動力がずば抜けている。責任感も強い。
こだわりが強く、大事な部分では自分の意見を通す我の強さも。
一族経営の長男 父親、もしくはそれ以前の親族から後に経営を任される男性。
周りの期待に応えるため、責任感がある一方、考えが凝り固まった堅物のイメージ。
専門分野で有名な人物 芸能人やアーティスト、評論家など専門分野で成功している男性。
独特の感性や考えを持っており、一般人には理解できないことも?

年収2000万の男性は、仕事で高く評価されており、責任感が強く人望も厚い人が多いです。

知識も豊富なため、話を聞いていて飽きないでしょう。

一方、それだけの成果を出すために日夜仕事に熱中しているため、家庭の時間は取りにくいかもしれません。

年収2000万円稼ぐレベルともなると、芯があって、働き方や普段の生活にポリシーがある人も多いんだ。

そういうところは、周りから見ると「癖が強い」って思えるかもしれないけど、仕事で成功する人は突き抜けている人が多い。

あとは働き方にもよるだろうけど、基本的に多忙な人が多いから、そこも意識しておいたほうがいいかもしれないね。

年収2000万の男性と結婚するには

年収2000万の男性と結婚するには、出会い方を選ぶことが重要。

ハイスペ男性はやみくもに探しても見つかりませんし、もし見つけたとしても、結婚につながるような出会いでなければ意味がないからです。

年収2000万の男性と結婚するために、出会いの場を選ぶ際は以下3つを意識しましょう。

年収2000万の男性と出会うための出会いの場の選び方

職業や収入がわかる出会い方を選ぶ

まずは、職業や収入が分かる出会い方を選びましょう。

年収2000万円を稼ぐことが可能な企業や職業の例を挙げてみました。

  • 芸能人
  • トップスポーツ選手
  • 企業経営者 

これらは、自分のセンスや才能で地位を手に入れた人達です。

また、そのほか平均年収が高いのが、大手商社・大手コンサル会社・主要テレビ局などの社員。

  • M&Aキャピタルパートナーズ
  • キーエンス
  • 三菱商事
  • テレビ朝日ホールディングス 

大手企業のサラリーマンだと、芸能やスポーツ関係より年収が安定します。

大まかな収入がわかるのはもちろん、将来の安定性や伸び代も把握できるため、年収+職業から年収2000万の男性を探すのは非常におすすめ

結婚を視野に入れるなら、この選び方は抑えておきましょう。

真剣度が高い出会い方を選ぶ

年収2000万の男性はモテモテなので、遊び人になりがち。

真剣度が高い出会い方でないと、遊ばれて終わりになってしまうかもしれません。

「もう遊び終わったから真剣に相手を探したい」という男性と出会える方法を選びましょう。

価値観がわかる出会い方を選ぶ

年収2000万となると、ハイスペックで自分の「芯」を持っている男性ばかりで、一般人には理解しにくいこだわりや考えを持っていることも。

しかし、結婚生活を上手くいかせるためには、年収だけでなく、価値観の近さも非常に重要です。

実際、夫婦の幸福度に影響する要素についてのアンケートでは、「価値観が同じ」という回答が4割近く得られています。

価値観が同じ夫婦ほど幸福度が高い

参考:https://www.p-a.jp/research/report_114.html

結婚生活を一緒に送っていけるかどうかが重要なので、いくら年収が高くても、価値観が合わなければ結婚生活は破綻します。

そのために、価値観や結婚観が分かる出会い方を選びましょう。

負担のかからない出会い方を選ぶ

冒頭で示したように、年収2000万の男性は1,000人に9人の割合で、非常にレア。

よって、ハイスぺ男性がいる出会いの場に行けたとしても、その中で性格も理想の男性は一人いるかいないかだと思ってください。

さらに、人気のあるハイスぺ男性が、多くの女性の中から自分を選んでくれる可能性も少ないです。

ですから、年収2000万の男性と結婚するために最後に重要になるのは、いかに数を打てるか

できるだけ負担のかからない出会い方を選び、複数のハイスぺ男性と接触できるようにしましょう。

年収2000万の男性はすごくレアだけど、この3つのポイントを抑えれば、出会える可能性はグンと高まるんだ。

年収を偽る人もいるので、やみくもに探し回るのだけは絶対に避けようね。

年収2000万の男性と出会う方法

では、実際に年収2000万の男性とはどうすれば出会えるのでしょうか。

先ほどの選び方を踏まえつつ、具体的な出会いの場を3つ挙げていきます。

年収2000万の男性と出会える場所3つ

ハイスペ限定の街コン

街コンには男性の参加条件が「年収○○万円以上」というように、年収や職業でフィルターをかけているものがあります。

中には、条件が1000万以上や、1500万円以上のものもありますので、このような街コンを選べば、年収2000万の男性に出会えるのも夢ではありません。

街コンで初めましてした人とご飯行ってきた。顔タイプ高収入高身長性格良しで優良案件(´;ω;`)

ただし、さすがに「年収2000万以上限定」といった街コンはありませんので、年収2000万の男性を狙う場合は、回数を重ねる必要が出てきます。

本人確認が徹底されている結婚相談所

結婚相談所に登録するには、本人確認や学歴、収入証明が必要。

アドバイザーに相手の希望年収を言えば、その条件で探してもらえます。

つまり、自分で探す労力をかけずに、年収2000万以上の男性をピックアップしてもらえるということです。

他の出会い方よりも登録料金が高いので、男性側の本気度が高いこともポイント。

異業種交流パーティー

ビジネス上の人脈を作るための異業種交流会。

有名企業の社員や経営者など、意識が高いハイスぺ男性が多く参加します。

とはいうものの、あくまでもビジネス第一の場ですので、気軽に交流しやすい立食形式のものを選ぶといいでしょう。

ただ、女性側にも何らかのハイスペ要素がないと参加し辛いかもしれません。

大企業で働く

続いては、自分が大企業に就職して、社内恋愛を狙う作戦。

正社員採用だとなかなか難しいかもしれませんが、派遣社員という手もあります。

大手派遣会社に登録すると、有名企業でのサポート業務などを紹介してもらえることがありますよ。

マッチングアプリ

婚活アプリであれば、プロフィール欄で年収や職業・価値観が分かります。

また、無料または月3000円前後と低価格で使うことができ、男性の会員数も多く探し放題です。

相手の年収を確実に見極められ、かつ手軽に使えて安価。

年収2000万の男性と出会いたいのであれば、抜群にコスパの良いツールと言えます。

年収2000万の男性と出会う方法比較

項目 職業や収入がわかる 真剣度 価値観がわかる コスパ・効率の良さ
ハイスぺ限定の街コン
結婚相談所
異業種交流パーティー
大企業で働く ×
マッチングアプリ

それぞれの場所でメリットデメリットあるだろうけど、こうやって比較してみると、マッチングアプリが一番よさそうですね。

年収2000万の男性と出会えるマッチングアプリ

では、年収2000万の男性と出会えるマッチングアプリとは、どのようなものでしょうか?

結論として、年収2000万の男性と出会いたいなら、以下3つのマッチングアプリがおすすめです。

おすすめのマッチングアプリ3選

※タップでそれぞれの見出しにスキップできます

  1. ゼクシィ縁結び
  2. ブライダルネット
  3. dine(ダイン)

価値観が近い相手を探せる

ゼクシィ縁結び

(4)
  • コンシェルジュ付き
  • 女性も有料

\ 価値観が合う相手を探せるアプリ/

ゼクシィ縁結びは検索条件が豊富・価値観診断で、相性がいいハイスぺ男性を見つけやすいアプリ。

18問の価値観診断を受けると、自分に合う男性をピックアップしてくれるのが特徴です。

年収は最大1500万円まで検索できるので、その中から「収入証明」を提出している人を狙うと、効率よくハイスぺ男性を探せるでしょう、

無料でダウンロード


コンシェルジュのサポートが手厚いアプリ

ブライダルネット

(3.9)
  • 年収種証明書あり
  • コンシェルジュ

\ 手厚いサポートを受けられる/

真剣に出会いを求めているけど、アプリに慣れていない、という人にオススメなのが、ブライダルネット

コンシェルジュのサポートが手厚く、アプローチからデートの仕方までアドバイスをくれます。

また、年収証明書など各種の証明書の提出が必要なため、収入を偽っている男性等は避けることが可能です。

無料でダウンロード


100回のメッセージよりも、1回のデートを

dine(ダイン)

(4)
  • マッチング即デート
  • デーティングアプリ

\ 煩わしいメッセージなし /

dine(ダイン)の特徴

  • お店を決めてマッチング
  • デート重視
  • 24時間365日運営がパトロール

\ 煩わしいメッセージなし /

dine(ダイン)は、メッセージのやりとりを極限まで減らし、食事デートができるアプリです。

「このお店に一緒に行きませんか?」という形でアプローチするので、まずは会いたいという人に最適。

Dineには検索機能がないので、ハイスペ男性を見極めるために、その男性が「行きたい」に登録しているお店の相場を参考にしましょう。

「1人1万円~」のお店を多く設定している男性は、初めましての相手にも高額な飲食代を惜しまず、懐に余裕のある可能性が高いです。

その際は、「飲食代は奢ります」というチェックが入っていることも忘れずに確認しましょう。

無料でダウンロード


年収2000万の男性と出会えるマッチングアプリの比較

マッチングアプリ 特徴 真剣度 こんな女性におすすめ
ゼクシィ縁結び 診断で価値観がわかる 出会いに価値観を重視したい女性
ブライダルネット 証明書の種類が多く、サポートが厚い マッチングアプリ慣れしていない女性
dine(ダイン) ハイスぺ向けのマッチングアプリ 「ハイスぺの見つけやすさ」を重視する女性

全部使い方次第で年収2000万の男性を探せるアプリだよ。

それぞれ特徴があるから、自分に合ったマッチングアプリを選んでみよう。

年収2000万の男性と結婚した体験談

年収2000万円の男性に選ばれるためには、どうすれば良いのでしょうか?

ハイスぺ男性を見事ゲットした体験談を紹介していきます。

①聞き上手を意識した

年収2000万円の男性は、それ相応の激務をこなしています。

ただでさえストレスが溜まっているのに、自分の話や愚痴ばかりな女性を彼女にしたいとは思いませんよね。

「医者の恋人とゴールイン。彼、結婚の決め手は「常に話聞いてくれて、受け入れてくれて安らげるから」だって(*^^*)」

相手が気持ちよく話せる・安心できるような聞き上手を目指しましょう。

②自分磨きを欠かさなかった

ハイスぺ男性は顔も広く、他の業種の人々との交流にも積極的。

そんな時、美人なパートナーを連れて行けると鼻が高いですよね。

「エステ通いは欠かさなかったかなー。髪の毛から靴までビシッと決めてた。お陰で旦那さんゲットしてタワマン住んでます(笑)」

立ち振る舞いも含めて、ハイスぺ男性に見合うような容姿になる努力をしましょう。

③収入以外の条件は妥協した

高収入でしかもイケメン・高身長・性格も完璧な男性は、もしいたとしてもすぐに相手が見つかってしまいます。

「正直見た目は難アリだけど、高学歴高収入の彼氏。謙虚で優しいし満足。」

年収にこだわるなら、他の条件はある程度妥協することも必要です。

④教養を身に着けた

ハイスぺ男性は知識も豊富。

その中でもパートナーと対等な関係を築きたいと思っている男性は、女性にも教養を求めます。

「頭が良すぎる彼氏のマシンガントーク、付いてこれるのは君だけだなって褒められた。笑 付いて行けるように勉強してますからね!」

「何を話してもすごいとしか言われなくて飽きた」と思われないように、新聞をチェックするなど、必要最低限の教養は身に着けておきましょう。

⑤収入目当てでないことをアピールした

手ごろなデート場所も指定して、「あなたといる時間が楽しい」ことをアピールしましょう。

「彼の方が収入大分高いから、毎回デートでは奢ってくれてた。けど、たまにはこっちで店決めて手ごろな店行ったりした。それが良かったのか?付き合うことになったよ(/・ω・)/」

ステータスに群がってくる女性を嫌というほど見てきたハイスぺ男性は、そんな提案にキュンとすること間違いなしです。

⑥リスケ・ドタキャンに怒らなかった

ハイスぺ男性は忙しいので、デート日に急に仕事が入ったり、そもそものデートの回数も少ないです。

「今の夫は、付き合ってる時はドタキャンひどかったです。でも全部仕事の都合だからって我慢しました。心の広い彼女アピール(T_T)応援したかったし。その分今は余裕のある生活させてもらってます♪」

仕事に理解のある寛大な女性であれば、一緒に生活していく未来も考えてくれるかもしれません。

ハイスぺな男性に選ばれるためには、やっぱりそれなりの努力や心構えが必要なんですね。

むしろ、見た目より内面を磨く方が大事そう。

年収2,000万の男性と結婚したらどんな暮らしができる?

年収2000万円だと、手取り年収はどれくらいになるのでしょうか?

年収2000万円の場合、年間に発生する税金は以下の通りです。

  • 所得税…約370万円
  • 住民税…約170万円
  • 社会保険料・年金など…約150万円

つまり、手取り年収はおよそ1,300万円前後であり、手取り月収は100万円ほど。

どのような生活ができるかを表にまとめてみたので、ご覧ください。

費用 金額 概要
家賃 25万 高級マンションに住める
食費 8万 週末は外食など
水道光熱費・通信・保険料 10万
教育費 5万 子供の習い事の掛け持ちも可能
交際費 20万 夫婦のお小遣いや被服、車代含む
貯金 32万

タワマンの高層階でも暮らせる

例えば、東京都品川区のタワマンの家賃相場は

  • 1LDK…23.6万円
  • 2LDK…28.9万円

となっております。

よって、家賃25万円程度であれば、先の表のように、30万円くらいは貯金に回せるくらい余裕のある生活ができるでしょう。

貯金額を調整したり、地方都市であれば、高層階に住むのも夢ではありません。

都内にマイホームを持っても、余裕のある生活ができると思うよ。

とはいえ、浪費しすぎないように注意することも大切だね。

年収2000万の男性を狙う上での注意点

最後に、年収2000万のハイスぺ男性を狙う上での、注意点や心構えをお伝えします。

年収2,000万の男性を狙う上での注意点

①金額が金額なので、嘘の可能性がある

男性側が、モテたいがために嘘を言っている可能性があります。

さすがに年収200万の人が「2000万だ」とは言わないと思いますが…1000万円代の人が年収を盛る可能性はあるかも。

そんな男性と上手くいっても、年収2000万円の男性を探していたあなたの理想とは違いますよね。

何より嘘をつかれると信頼できませんので、収入証明が必須の出会い方で、しっかり嘘つきを回避しましょう。

②収入などの安定は保証されない

特に自営業やフリーランスの男性は、給与に業績が大きく反映されます。

付き合った時に年収2000万円でも、それがマックスかも。

年収2000万稼げる職業は、仕事柄安定性には欠ける場合が多いので、貯金等はしっかりしておいた方が良いでしょう。

③1ヶ月会えない・深夜帰宅は当たり前

仕事で忙しいため頻繁に会えないのは当然ですし、結婚しても深夜に帰宅することばかりでしょう。

「毎日夕食を家族で囲みたい」という希望は、ハイスぺ男性と叶えることは難しいです。

④常にライバルがいる

ハイスぺ男性はモテるので、常に女性に囲まれています。

男性は完全に選ぶ側に立てるので、もし付き合えたとしても他の女性と比べられてしまう可能性があります。

付き合えたからといって油断しないように、いいパートナーであるよう心がけましょう。

せっかく付き合えても、こういった点でかみ合わなくて別れちゃったら悲しいもんね。

付き合う前に、こうした注意点も押さえておこう。

年収2000万の男性との結婚は難しそうと思ったら

ここまで読んで、「年収2000万の男性を狙うのは難しそう」と思ったかもしれません。

そんなあなたは、年収の条件を1000万~1500万に下げてみてはいかがでしょうか?

試しに、先ほどの表を年収1000万円の場合で考えてみます。

年収1000万円だと、手取り月収は約60万円です。

手取り月収が60万円あれば、高級タワマンの高層階は難しくとも、それなりに良いグレードの家に住めます。

年収1000万円以上の人は、全体のおよそ5%。

このランクの男性と結婚できるだけでも、限られた特権を手に入れるということに変わりはありません。

年収2000万の男性と結婚する方法まとめ

今回は年収1500万の男性と結婚する方法について紹介してきました。

国税庁によると、年収2,000万以上の男性は0.9%と、かなりレアな存在であることがわかりましたね。

それだけ珍しい存在ですから、競争率はかなり高いですし、そもそも探し方を工夫しないと出会うのは難しいです。

今回紹介したマッチングアプリを活用し、ぜひハイスぺかつ価値観の合う男性を見つけだしてみてくださいね。

-婚活

Copyright© マッチングアプリの教科書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.