with

with(ウィズ)の退会のやり方と退会できない例|2019年12月最新版

更新日:


全然マッチングしないからwith(ウィズ)を退会したいけど、退会前の注意点を知りたいあなたへ。

この記事ではwith(ウィズ)の退会のやり方と退会前の注意点が書かれています。

with(ウィズ)をきれいさっぱり退会したい!、という人は読み進めてください。

この記事を読むとわかること

[list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]

  1. with(ウィズ)の退会のやり方
  2. with(ウィズ)を退会できない例
  3. with(ウィズ)を退会する際の注意点

[/list]

[box class="box26" title="with(ウィズ)が合わなかったあなたへ!"]
with(ウィズ)では良い出会いがなかった!という方はwith(ウィズ)の利用者層と相性が合わなかっただけの可能性があります。あなたにぴったりのマッチングアプリ選びのためには、下記の記事を参考にしてください。

参考:女性向けマッチングアプリおすすめランキング
[/box]

with(ウィズ)の退会のやり方

with(ウィズ)での出会いがなかなか無く、退会したい、、、。

そんな方のために、with(ウィズ)の退会の方法について説明します。

「スマホアプリ」「スマホ・PCのブラウザ」でやり方が異なるので、それぞれ紹介します。

[box class="box28" title="スマホアプリ版の退会のやり方"]

  1. 「マイページ」から「ヘルプ」をクリック
  2. 「解約・退会について」をクリック
  3. 「退会と料金の請求について」をクリック(無料会員であれば「退会手続きへ」を押す)
  4. 「Apple ID」「Google Play」「クレジットカード決済」の該当する決済方法をクリック
  5. 「退会手続きへ」をクリックして退会完了

[/box]

[box class="box28" title="スマホ・PCのブラウザ版の退会のやり方"]

  1. 「マイページ」から「ヘルプ&問い合わせ」をクリック
  2. 「解約・退会について」をクリック
  3. 「解約の手続きについて」をクリック(無料会員であれば「退会のお手続きについて」をクリック)
  4. 「Apple ID」「Google Play」「クレジットカード決済」の該当する決済方法をクリック
  5. 「退会手続きを続ける」をクリック

[/box]

女性は退会がいつでもでき、退会情報がすぐに反映されますが、男性に関してはいくつか注意すべき点があります。

退会の際に気をつけるべき点について説明していきます。

男性はwith(ウィズ)退会前に有料会員をやめること

with(ウィズ)の有料会員の方が退会する際に気をつけなければいけない点があります。

それは、「有料会員の解約」をするということ。

with(ウィズ)の有料会員は自動更新となっています。つまり、ユーザーが解約しない限り永遠にお金を支払い続ける仕組みになっています。

有料会員の方は、「解約」をしてから「退会」をするようにしましょう。

有料会員の解約の方法については、以下の流れです。

[box class="box28" title="有料会員の解約の方法"]

  1. 「マイページ」から会員ステータスの「有料会員」をタップする
  2. 画面最下部の「無料会員へ移行される方はこちら」をタップする
  3. 画面最下部の「解約する」をタップする

[/box]

なお、VIP会員になっている方は、先にVIP会員を解約しないと有料会員を解約できません。

VIP会員の解約方法も有料会員の解約方法と全く同じです。会員ステータスのところが「VIP」となっているだけの違いです。

with(ウィズ)を退会できない例

with(ウィズ)で課金をして使っている場合、すぐに退会ができないケースがあります。

ここでは、退会できないケースについてご紹介します。

有料会員の支払期間が終わるまでは退会できない

男性の有料会員の場合、支払期間が終わるまでは退会できない仕組みとなっています。

例えば、3ヶ月プランを申し込んで、1ヶ月が終了した時点で解約したいとなった場合。

有料会員の期間としては残り2ヶ月残っていますが、解約をすることはできます。ただ、退会に関してはあと2ヶ月待たないとできない仕組みになっています。

つまり、現在有料会員で期間が残っている場合、

・まず解約をする
・有料会員の期間が終わるのを待つ
・退会をする

という流れになります。

with(ウィズ)を退会する時の注意点

with(ウィズ)を退会するにあたって、いくつか注意すべき点があります。

ここでは、退会するまえに知っておくべき注意点について紹介します。

with(ウィズ)を退会しても返金はされない

まず、with(ウィズ)は退会しても返金される機能はありません。

残り2ヶ月残っている際に解約した際、2ヶ月分の料金の返金をされると思うかもしれませんが、そのような仕組みは用意されていません。

また、上でも述べたとおり、無料会員に戻ってからでないと退会ができないので、残り期間が残っている有料会員の方はすぐに退会することができません。

退会して再開しても情報は全て消えている

with(ウィズ)では一度退会してしまうと、再開しても以前の情報は全て消えてしまいます。

具体的には、以下のものです。

・残っているいいね/ポイント
・マッチングの履歴
・メッセージの履歴
・足あとの履歴
・プロフィール内容

退会後の再登録は一定期間必要

退会してからやっぱりまたやりたい・再登録したいと思う可能性もありますよね。

ただ、with(ウィズ)では一度退会をすると、再度登録をするのに1ヶ月待たなければなりません。

もし再度始める可能性が少しでもあるのであれば、退会しないほうがよいでしょう。

ちなみに、退会をした際、別の登録方法で再度登録をする場合はすぐにできます。例えば、前にFacebookで登録していて、今回は電話番号で登録するといった場合は、1ヶ月待たずに登録できます。

再登録しても意味はない

再登録について紹介してきましたが、写真やプロフィールを変えない限り、改めて登録しても結果が著しく変わることはなかなかありません。

もし改めて登録するのであれば、使う写真をすべて変えてみたり、プロフィールの自己紹介文を変えてみるなど、方法を変えることを強くおすすめします。

また、with(ウィズ)であまりマッチングしないのであれば、利用しているユーザー層が異なる他のアプリを掛け持ちで使うのも効果的です。Pairs(ペアーズ)などはユーザー層が若干大人になりますし、婚活色が強くなります。

本気で出会いたいと思っている女性とマッチングしたい、という方はPairs(ペアーズ)を試してみるのもありでしょう。

Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ) ロゴ提供:株式会社エウレカ
口コミ評価(4.1):

ペアーズの口コミ・評判

 

特徴
会員数:累計800万人以上
運営歴:約6年(2012年10月リリース)
料金:女性無料/男性1,780円(6ヶ月プラン)

 

おすすめポイント
・会員数が日本最多だから出会いが見つかりやすい

 

こんな人におすすめ
・30代前後で本気で婚活したい人
・多くの異性から選り好みしたい人

 

利用者層の特徴
男性:年齢高めハイスペ多め
女性:真剣な人多め

 

主な用途
恋活婚活
[center][afbtn class="raised main-bc strong red-bc"]ペアーズ公式サイトへ[/afbtn][/center]

with(ウィズ)の退会のやり方まとめ

with(ウィズ)の退会方法について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

with(ウィズ)を退会する際に気をつけておくことがいくつかありますので、しっかりと確認した上で判断しましょう。

また、マッチングアプリは種類がたくさんあるので、自分に合ったものを探すのも重要です。

-with
-

Copyright© マッチングアプリの教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.